守門岳【日本二百名山】(すもんだけ)

  • 守門岳【日本二百名山】

守門岳は袴岳を主峰に、青雲岳、大岳との三峰からなる越後の名峰のひとつ。
登山道沿いには、樹齢約300年を超えるブナの原生林が広がり、様々な野鳥が棲息し、青雲岳山頂一帯にはヒメサユリ、ニッコウキスゲ、シラネアオイなどの高山植物も見られます。 また眼下には、越後平野が広がり、その奥に佐渡島、背後にそびえ立つ浅草岳・越後三山といった名峰連山の眺望は、登山ファンを魅了します。
山の荒々しさはなく、比較的登山しやすい山です。

 

守門岳


見どころ情報

7 月上旬頃には例年ニッコウキスゲやヒメサユリの花を楽しむことができます。


 

見どころ情報

大白川登山口から約30 分の場所にある「布引の滝」。落差30m のとても美しい滝です。


守門岳


 

詳細情報

標高 1,537.2m
所要時間 (1) 保久礼登山口~守門岳 約3 時間30 分
(2) 二口登山口~守門岳 約3 時間
(3) 大白川登山口~守門岳登り:約3 時間15 分/下り2 時間10 分
登山口 (1) 保久礼コース
(2) 二口コース
(3) 大白川コース
駐車場 (1) [保久礼登山口] あり
(2) [二口登山口] あり
(3) [大白川(大原)登山口] あり
トイレ (1) [保久礼登山口] あり
(2) [二口登山口] あり
(3) [大白川(大原)登山口] あり
水場 (1) [保久礼登山口] あり
(2) [二口登山口] なし
(3) [大白川(大原)登山口] なし
山開き 山開き情報はこちら
おすすめ情報 保久礼、二口からのコースは比較的歩きやすくお勧め。また、大白川コースの近くには布引の滝と呼ばれる一筋の美しい滝を見ることができる。
注意事項等

~保久礼・二口登山口ご利用の方へ~【予告】工事に伴う車両通行止めがあります】詳しくはこちらをご覧ください。→車両通行止めについて

 

・春先はまだ登山口までの道が雪で通れない場合がありますのでご注意ください。