ザゼンソウ

市指定文化財(天然記念物)となっているザゼンソウ。

サトイモ科の植物で、達磨大師が座禅している姿に似ていることからザゼンソウ(座禅草)と呼ばれている。
原虫野ではザゼンソウの他、水芭蕉も見ることができる。



 

詳細情報

場所原虫野
内容ザゼンソウ
見頃3月下旬~4月上旬
備考国道17号沿いの、原虫野地区墓地近くにある案内看板が目印です。
気象状況により開花時期は前後します。
詳しくはお問い合わせください。