自然景観(秋編)

滝雲

奥只見湖で発生した大量の雲が雲海となり山の谷間にたまり、谷を埋め尽くした雲はやがて山を越え、まるで滝のように流れ落ちる。 その流れ落ちる様子がまるで滝のように見えることから「滝雲」と言われる現象。 大自然の神秘ともいえるこの現象は、気温の差が大きく雲海が発生しやすい秋が一年で...

【場所】枝折峠
【内容】滝雲・雲海
【見頃】9月~10月

続きを読む

上原コスモス園

広大な高原一面に色鮮やかなコスモスが咲き誇る。 市内が一望でき、遠くには権現堂山・越後三山の雄大なパノラマが広がる絶景スポット。 道光高原の畑と、高原に続く1本道もお勧めの撮影ポイントの一つ。  ...

【場所】上原コスモス園
【内容】コスモス
【見頃】9月上旬~10月中旬

続きを読む

月岡公園のユリ畑(秋)

魚沼市は新潟県内最大のユリの産地。特に露地ユリ切花栽培が盛んで、県内出荷量の6~7割を占める。 月岡公園内「花ひろば」では夏と秋に10,000本のユリが咲き誇り、色鮮やかなユリを楽しめる。 広場ではユリの花はもちろん、ユリ独特の甘い香りが一帯に広がり香りも一緒に楽しむことがで...

【場所】月岡公園
【内容】ユリ
【見頃】9月下旬~10月上旬

続きを読む

尾瀬の草紅葉

湿原の草が紅葉する「草紅葉(くさもみじ)」は湿原全体が色づき、まるでキツネの背のよう。 草紅葉に太陽が当たると色がより一層鮮やかになり、逆光が当たると光が透け湿原が黄金色に光り輝く。 紅葉と尾瀬沼を眺めながらゆっくりとした秋の尾瀬を楽しめる。 ...

【場所】尾瀬
【内容】草紅葉
【見頃】9月下旬~10月中旬

続きを読む

奥只見の紅葉

新潟屈指の紅葉スポットで、日本紅葉の名所100選に選ばれている。 貯水量6億立方メートルを誇る国内最大級の人造湖を取り囲む2000メートル級の山々には、ブナの原生林をはじめとする多くの広葉樹があり、訪れる時期により紅、紫、朱や黄色など様々な紅葉に出会える。 遊覧船も運航してお...

【場所】奥只見
【内容】紅葉・湖
【見頃】10月中旬~11月上旬

続きを読む

枝折峠の紅葉

魚沼市街地から銀山平へ向かう標高1065mの峠道。 標高差による色づきの変化を楽しめるほか、頂上からは奥只見・銀山平、大湯温泉などが見渡せ、遠方には越後駒ヶ岳や荒沢岳の眺望も楽しめる。 早朝には滝雲が見られるスポットとしても人気。 &nb...

【場所】枝折峠
【内容】紅葉
【見頃】10月中旬~11月上旬

続きを読む

銀山平の紅葉

2000m級の山々に囲まれた絶景の秘境。ログハウスが立ち並び、野鳥の声に耳を傾けながら色鮮やかな紅葉の中を散策がお勧め。 銀山平には2つの日帰り温泉があるので、散策と併せてゆっくりと温泉に浸かりながら景色を楽しむこともできる。 永年禁漁区の北ノ又川上流と山々が一緒に見られる石...

【場所】銀山平
【内容】紅葉
【見頃】10月中旬~10月下旬

続きを読む

五味沢・大白川の紅葉

ブナ、ナナカマド、楓など色鮮やかな紅葉を楽しめる。 破間川の清流、川の上流にそびえ立つ立ガラ岩、山の神峠のブナ林など見どころも盛りだくさん。 車いすでも自然観察が可能なエコミュージアムは紅葉の穴場スポット。  ...

【場所】五味沢・大白川
【内容】紅葉
【見頃】10月中旬~11月上旬

続きを読む

六十里越の紅葉

六十里越は国道252号を新潟県と福島県に通じる峠道。その昔六里(24km)が十倍にも感じたことから六十里という名がついたと言われている。 標高差による色づきの変化を楽しめ、タイミングが合えば紅葉の中を走るJR只見線を見ることができる。 ドライブだけではなく、只見線の車窓から眺...

【場所】六十里越
【内容】紅葉
【見頃】10月下旬~11月上旬

続きを読む

ほそど渓谷の紅葉

大手沢遊歩道にあるビューポイント。 駐車場から徒歩数分の展望台からは、美しい渓谷を見ることができる。 秋の時期は渓谷の色鮮やかな紅葉と渓谷美を一緒に楽しめお勧め。  ...

【場所】ほそど渓谷
【内容】渓谷・紅葉
【見頃】10月下旬~11月上旬

続きを読む

田園風景(秋)

収穫時期を迎える田んぼは、一面緑色から黄金色に変わりまるで金色の絨毯のよう。 朝夕は日の光が当たり、また日中とは雰囲気の違う景色を楽しめる。  ...

【場所】市内各所
【内容】田園風景(秋)
【見頃】9月上旬~9月下旬

続きを読む