尾瀬

“船とバスで行く” 尾瀬⇔魚沼ルート

2021年度の尾瀬シーズンは、5月1日より船・バス予約受付開始、運行開始は6月1日を予定しています。

尾瀬までの道中も魅力がいっぱいの尾瀬⇔魚沼ルートを使って尾瀬を満喫しませんか?

見どころいっぱい自然の楽園 尾瀬国立公園

平成19 年(2007 年)8 月30 日に誕生した「尾瀬国立公園」。
本州最大級の高層湿原である「尾瀬ヶ原」や、川がせき止められてできた「尾瀬沼」、また東北以北最高峰の燧ケ岳(ひうちがたけ)、数多くの鉱山植物が咲く至仏山といった山々からなる自然豊かなスポットです。

 

尾瀬沼エリア

東北以北最高峰の百名山 燧ケ岳(ひうちがたけ)と美しい尾瀬沼が望めるエリア。
初夏にはタンポポの綿毛のような、白いワタスゲの果穂、その後色鮮やかな黄色が緑多い尾瀬に映えるニッコウキスゲの群生が訪れる人を出迎えます。
尾瀬沼に映り込む燧ケ岳も見どころの一つです。

 

尾瀬ヶ原エリア

本州最大の湿原。名曲「夏の思い出」にも歌われた水芭蕉と広大な湿原、美しい山々の景色は息をのむ美しさ。湿原では四季折々のさまざまな高山植物が楽しめます。

自然だけではない尾瀬の魅力

尾瀬は美しい自然だけが魅力ではありません。「この自然を未来へつなぎたい」という大勢の人々の思いから、幾度もの開発や問題を乗り越え守られてきたという歴史があります。「自然保護の原点」とも言われている尾瀬。多くの方が自然を守ってきた結果、今私たちが尾瀬の豊かな自然を楽しめます。現在も続く自然保護の取り組みを知ることで、自然の大切さを再確認できる場所でもあります。

今いる私達やこれから子ども達が尾瀬を楽しめるよう、マナーを守り自然を大切にしながら楽しみましょう。

 

尾瀬に関する詳細情報はこちら▶ 尾瀬保護財団ホームページ

 

尾瀬⇔魚沼ルートについて

新潟県魚沼市から行く尾瀬は、全長22kmの奥只見シルバーラインという長いトンネルを通り、雄大な奥只見湖を船で移動、ブナの原生林の中バスで登山口まで行く、道中も楽しめるルートとなっています。春は新緑と残雪の美しい奥只見湖、ブナの新緑がとても綺麗な国道252号、夏は青い青とした植物がとても美しく、秋には徐々に色が移ろい季節折々の景色を楽しめます。
尾瀬⇔魚沼ルートは高低差が少なく、日帰りすることも可能ですが、湯之谷温泉郷をはじめ市内での宿泊もおすすめです!! → 宿泊施設情報

 

アクセス

尾瀬⇔魚沼ルートのアクセス方法は2パターン

①遊覧船+乗合バス(予約制)

②車(御池からはシャトルバスに乗り換え)

 

①遊覧船+乗合バス ※2021年度の運行は6月1日~10月15日まで。

遊覧船と乗合バスは予約制となり、事前予約が必要です。

2021年度の受付は、2021年5月1日スタート。

 

<予約の流れ>

①専用フォームより仮予約申請

②3日以内に予約受付状況を観光協会よりご連絡いたします。

※ご利用日の3日前までにご予約をお願いしておりますが、空きがあれば前日でもご予約を承ります。

但し、込み合っている日などご予約をお受けできない場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

尾瀬の仮予約申請はこちら▼

 

2021 尾瀬⇔魚沼ルート 時刻表 

2021年度 時刻表(PDF)

 

お得に尾瀬へ行こう!! 「尾瀬パス ~トランジットチケット~」

尾瀬への交通機関の利用料金をチケット形式にした「尾瀬パス ~トランジットパス~」

\尾瀬パスお得ポイント/

①パスの購入で乗り物ごとの支払い不要!

 パスを購入することで、通常は遊覧船、バスと運賃を別々に支払うものが、最初に支払うことができます。

 事前に支払いを済ませれば乗り継ぎもスムーズ♪

②料金がちょっぴりお得!

 通常の遊覧船・バスの利用よりちょっぴりお得になっています!

③アンケートに答えて特産品が当たるチャンス!

 チケットに掲載されているQRコードからアンケートに答えよう。抽選で魚沼の特産品などが当たるチャンス!

 

尾瀬パス販売場所 
施設名 電話番号 ご自宅への郵送対応
奥只見湖遊覧船 025-795-2665 ×
(一社)魚沼市観光協会 025-792-7300

※ご利用をご希望の場合、交通機関の予約時に併せてお申込みください。
※ご利用期間は2021年6月1日(火)~10月15日(金)まで。
※ご自宅へ郵送の場合、別途郵送費がかかりますのであらかじめご了承ください。

※販売開始は、奥只見湖遊覧船・魚沼市観光協会ともに6月1日から販売します。

 

2021年 各交通機関料金

  • JR浦佐駅→奥只見(路線バス・片道1,500円・乗車時間1時間15分)
  • 奥只見→尾瀬口(予約定期船・片道1,270円・乗車時間40分)※要予約
  • 尾瀬口→沼山峠(予約乗合バス・片道1,770円・乗車時間1時間5分)※要予約

※各交通機関のお支払いは、『現金支払い』となります。

 

2021年度 尾瀬⇔魚沼ルート運賃表 (PDF)

 

②車

※福島県・群馬県側の交通規制についてはコチラをご参照ください。

関越自動車道「小出IC」からのルート


大きな地図で見る

 

 

尾瀬の達人!ネイチャーガイドと一緒に尾瀬歩き

尾瀬を知り尽くした尾瀬の達人、ネイチャーガイドと一緒に尾瀬へ行きませんか?

植物はもちろん、尾瀬の歴史や撮影ポイントなどを教えてもらい尾瀬散策を満喫できますよ。

 

ガイドと行く方法は2パターン※要予約

①協会ツアー「尾瀬の達人!ネイチャーガイドと行く尾瀬」に参加

 

②個別にガイドを付ける ※お客様15名に対してガイド1名、ガイド料はガイド1人 ¥17,000(日帰り)

 

個別にガイドご希望の場合は、魚沼市観光協会までお気軽にご相談ください!

 

尾瀬を楽しんだ後は温泉でゆったりと

尾瀬を楽しんだ後は温泉でゆったり、のんびりしてはいかがですか?
魚沼には日帰り温泉、宿泊施設も充実しています。

 
皆様のご利用をお待ちしております!