2023年度「うおぬま滝雲シャトルバス」【11/5の運行情報】

一生に一度は見たい魚沼市の絶景「滝雲(たきぐも)」
“雲”が山を越え山裾を流れ落ち、その様子がまるで”滝のように”見えることから「滝雲(たきぐも)」と呼ばれている自然現象です。

魚沼市の枝折峠(しおりとうげ)には、この早朝に見られる自然現象を一目見ようと全国各地から多くの人が訪れます。

手軽に車で絶景を見に行ける人気スポットですが、昨年に引き続き、今年も滝雲鑑賞に便利な『うおぬま滝雲シャトルバス』の運行が決定しました!

ぜひ多くの皆様からのご利用をお待ちしています。

越後駒ケ岳を登山される方もぜひご利用ください!

 

【2023.11.4更新】運行状況について

  • 天候等の状況により、運行時間が変動する場合や、予告なく運行を中止する場合があります。
  • 運行状況は運行日前日の正午ごろ更新掲載します。
運行日 運行状況
11月5日(日)

運行します。

5日は今期最終運行日となります。

※枝折峠の早朝の気温がだいぶ低くなってきました。お越しの際は、寒いので、暖かい服装でお越しください。

枝折峠駐車場のトイレは現在、使用不可となっております。ご乗車前に大湯公園駐車場または銀山平森林公園(白銀の湯建物前)のトイレをそれぞれご利用ください。

※【重要】2023年11月6日(月曜日)午前9 時から周辺道路が冬期閉鎖となり、枝折峠駐車場へ行くことが出来なくなります。

 

運行期間

2023年9月16日(土曜日)~2023年10月29日(日曜日)の土日祝日 全16日
2023年11月3日(金曜日・祝日)~2023年11月5日(日曜日)の3日間、運行期間延長が決定しました!

 

運行区間

シャトルバス運行ルート①日帰り温泉 白銀の湯(しろがねのゆ)駐車場~枝折峠駐車場までの間

シャトルバス運行ルート②交流センターユピオ駐車場~枝折峠駐車場までの間

 

運行内容

上記①及び②の間を約20~40分間隔でシャトルバス等が運行します。
※天候状況等により運行間隔は変動する場合があります

 

運行予定時間

下記時間は、11月3日~11月5日の運行予定時間となります

(2023.11.3更新)始発の時間が変更となりました。

  運行ルート 始発便 最終便
行き ①白銀の湯駐車場 → 枝折峠 午前4時00分~ 午前7時40分
②交流センターユピオ → 枝折峠 午前3時40分~ 午前7時40分
帰り ①枝折峠駐車場 → 白銀の湯駐車場 午前4時20分~ 午前8時00分

②枝折峠駐車場 → 交流センターユピオ 

午前4時20分~ 午前8時20分

※天候等の状況により、運行時間が変動する場合や、予告なく運行を中止する場合があります。

【登山者向け臨時便の運行について】
枝折峠駐車場付近には「越後駒ケ岳」に行く登山口があります。登山者の復路用として、枝折峠駐車場から白銀の湯駐車場を経由してユピオ駐車場までの臨時便(1便のみ)も運行します。

[11月3日~11月5日]   枝折峠駐車場 15時発

 

乗車料金

片道乗車:500円
往復乗車:1,000円

現地にて現金にてお支払いください。
大人・こども同一料金

※魚沼市内に宿泊した場合は、宿泊証明券を提示することで乗車が無料となります。
(チェックインの日より1週間有効)乗車を希望される方は、宿泊施設でチェックインの際にフロントへお声がけください。

 

よくある質問(FAQ)

よくお問合せいただく質問等はこちらをご覧ください▶ よくある質問FAQ

 

『シャトルバス』利用のメリット
駐車スペースに困らない!

枝折峠駐車場は秋にかけて土日を中心に混雑することがありますが、シャトルバスで行けば駐車スペースがなくて困ることもなし!

運転不要!

枝折峠のある国道352号は、道幅が狭くカーブが続く箇所があります。峠道の運転が心配でもシャトルバスを使えば運転の心配はなし!もちろん、シャトルバス乗るまでの道中の運転にはご注意を!

事前予約不要!

シャトルバスの利用は事前予約不要!天気予報を見ながら利用予定を立てられます!(魚沼市観光協会公式インスタグラムでは、滝雲予想をします。こちらも参考に▶ モクモクモッ君の滝雲予想 

 

\『うおぬま滝雲シャトルバス』も活用して絶景の滝雲をお楽しみください/

▼お得な情報満載!オススメまとめ記事▼

滝雲についてもっと知りたい方はこちらをチェック
一生に一度は見たい絶景!雲の大瀑布 枝折峠(しおりとうげ)の滝雲