※2020年は発生しません
【3/21更新】魚沼の秘境で見つけた絶景「雪流れ」

魚沼に春の訪れを告げる絶景「雪流れ」

各メディアや海外の方からも取り上げられるようになり、シーズン中は大勢の方からお越しいただいています。

 

見学の際はこちらの雪流れマップ をご覧ください♪

リアルタイム更新 【3/21(土)の雪流れ】

①浅草大橋から望む破間川ダム方面の様子

(浅草大橋から望む上流方面の様子)

②トンネルを抜けた先から望む破間川ダム方面の様子

ここ最近の暖かさで雪解けが進みました。

少雪の影響もあり、残念ながら今年の雪流れは発生しないようです。

来年、綺麗な雪流れが見られることを期待したいと思います。

お越しいただきました皆様、HPをご覧いただきました皆様、お問合せいただきました皆様、ありがとうございました。

 

問い合わせ多数!! 話題の「雪流れ」とは

雪流れについての説明や昨年の様子などに関しては、こちらをご覧ください。

⇒ 破間川ダムで「雪流れ」が見られます

⇒ 破間川ダム「雪流れ」に関する注意事項

⇒ 2019年の雪流れの様子一覧

 

第13回魚沼市フォトコンテスト受賞作品

「雪流れ」紹介動画

 

 

「雪流れ」とは?

福島県境に近い破間川ダムに現れる早春の冬景色。

冬の間、積もった約4m近くの雪が、大量の雪解け水による水位上昇にともない、雪のかたまりとして水面に浮かび上がり、まるで流氷のように見えます。この水面を雪の塊が漂っている光景を「雪流れ」と呼びます。

口コミで広まり、メディアの方々からも取り上げられ話題になっています。

 

春の気配がしたらシーズン到来です♪

だんだんと暖かくなり雪解けが始まる4月

気候などで変動しますが、通常では中旬~下旬の約2週間ほどの期間見ることができます。

 

お気に入りの光景を見つけてください!

まずスポットをご案内するなら3つ。

浅草大橋の上(①)と浅草山荘に向かう坂の途中(②)はダム全体を見渡すことができます!

トンネルを抜けたところにある退避所のあたり(③)は山側に向かってみると太陽の光が反射して綺麗ですよ♪

また、時間帯にもそれぞれ良さがあります。

朝は朝日が雪に反射してキラキラ輝き

昼は太陽が昇って雪が立体的に見え

夕方は夕陽に照らされ雪がオレンジ色に

夜は満天の星空が広がります

どの時間にどの場所から見ても楽しめるので、是非お気に入りの光景を見つけてください♪

 

こちらを参考にご覧ください ⇒ 雪流れマップ

 

 

多くの方に楽しんでいただくために…

嬉しいことに、口コミやメディアの方々に取り上げていただいた効果もあり、多くのお客様から足を運んでいただいています。

みんなで楽しんで雪流れを見学するためにもマナーは守りましょう。

立ち入り禁止場所には入らない。土手下の雪の上はダム湖へ落ちてしまう危険性があります。

②橋の上など駐車禁止の場所には車は停めない。見学している方もドライバーさんも譲り合う気持ちが大切です。

③出したゴミはしっかり持ち帰る。ダム湖への投げ込みなどは絶対にしないでください。

 

雪流れ」のお問い合わせは(一社)魚沼市観光協会(025-792-7300)まで。