【ツアーレポート】第2回!カメラガールズタイアップツアー♪
カメラ女子が行く、うおぬま撮影旅行

夏のタイアップツアーに引き続き、秋もカメラガールズ部員の皆さんから市内撮影旅行にお越しいただきました!

カメラガールズとは、全国に7700名以上の部員が参加する、

日本最大級のカメラ女子コミュニティ団体です。

写真を通じた地域の魅力発信企画として、2回目の開催となりました♪

 

カメラガールズの詳細はコチラをご覧ください ⇒ カメラガールズHP

夏レポートはこちらをご覧ください ⇒ カメラガールズタイアップツアー♪カメラ女子が行く、うおぬま撮影旅行

ツアー1日目

雨予報だった天気は晴れ☀日頃の行いが良いんですね♪

皆さん魚沼は初来訪。年代も近かったので移動中の車内から盛り上がっていました♪

 

まず立ち寄ったのは、下折立にある”おりたて振興組合”さん。

マレットゴルフやBBQなど様々なアクティビティが体験できます。

ここでは魚沼産の新そばを使った、そば打ち体験を行いました!

早速そば打ち体験を開始。昼食にもお邪魔する”やまきや旅館”さんのご主人が講師をしてくれました。

「そば打ちは最初の行程で柔らかく力を入れずに、そば粉と小麦粉を混ぜる事が大切。

人間関係と同じで、初対面の人に自己主張ばかりしてもうまくいかないでしょ?」

と、そば打ちと一緒に人生についても語っていただき、とても勉強になりました♪

そば切り作業に苦戦しましたが、無事完成!出来栄えは昼食会場でのお楽しみです。

 

昼食は会場近くの”やまきや旅館”さん。

天然温泉100%の温泉や自家製魚沼産コシヒカリ、旬の食材を使用したお料理が楽しめる人気の旅館さんです。

この日の昼食でも自家製魚沼産コシヒカリの釜炊きごはんや、魚沼ブランド品の美雪マスなど豪華内容!

「こんなに豪華なお昼、初めてです♪」と、食事と一緒に撮影にも夢中になってしまいました♪

ちなみに、初の手打ちそばの味は「ちょっと固かった」そうです…

出発間際にご主人と一緒に記念撮影📷

「真ん中は恥ずかしいから端っこでいいよ」とおっしゃるご主人を、皆さんで囲ませてもらいました。

優しいご主人の姿を見て「親戚の家に遊びに来たみたい♪」と打ち解けていたようです。

 

次に立ち寄ったのは”奥只見湖”

ここは夏にも”Eボート体験”で訪れましたが、その時とは景色がガラリと変わっていました🍁

奥只見湖は日本紅葉100選にも選ばれた紅葉の名所であり、遊覧船乗り場から”外輪船ファンタジア号”に乗船します♪

紅葉には少し早かったですが、ファンタジア号を発見すると「テーマパークのアトラクションみたい♪」と、大盛り上がりでした♪

40分の奥只見湖遊覧でしたが、時間もあっという間に過ぎ、皆さん思い思いに撮影されていました。

「紅葉が見頃の頃にぜひまた来たいです!」と嬉しいお言葉もいただきました♪

 

次に訪れたのは、本日お世話になる”大湯温泉”の老舗旅館”湯元庄屋 和泉屋旅館”さん。

源泉掛け流しの贅沢な温泉や、ボリューム満点の食事など人気のお宿です!

こちらでも優しい女将さんが対応してくれました♪

歴史あるお宿だけあって、施設内にある物も珍しい物ばかり!

ロビーには囲炉裏や座敷もあり、ゆっくり見学させてもらいました♪

お宿の目の前には足湯や共同浴場もあり、温泉街の雰囲気を楽しめます。

さっそく夕食前に足湯へゴー♪ゆっくり浸かれる丁度良い温度♨

この後は宿の温泉や食事を楽しみ、1日の旅の疲れをゆっくりと癒しました。

 

ツアー2日目

出発早々、近くのバス停に目が留まった皆さん。

最初はバスの待合所に関心が集まりましたが、バス時刻表の本数を見てさらに驚かれた様子でした。

 

次に立ち寄ったのは、秘湯”栃尾又温泉”

全国的にも珍しいラジウム温泉として有名な場所で、全国から予約が殺到する人気の温泉地です。

この日は温泉に入りませんでしたが、栃尾又のパワースポットへ行ってきました。

この場所は子宝にご縁がある地として有名で、良縁のご利益もあるとか♪

朝露に濡れた大樹や神社は、とても風情がありました。

願い事を済ませてして撮影に没頭していると、某テレビ局さんの取材に遭遇!貴重な体験もさせていただきました。

ここでもバス停に立ち寄り撮影開始📷

大湯温泉にあったバス停とはまた違うレトロな雰囲気を楽しみました♪

 

次に立ち寄ったのは、湯之谷地区の”にいがた高砂屋”さん

東京にも出店しているお菓子さんですが、ここでしか販売していない和菓子は絶品です♪

にいがた本高砂屋さんでは、常時試食品とお茶をご用意しており、味見しながら商品を選べます。

この日も種類豊富な試食品をご用意いただき、撮影はひとまず休憩して味見♪

「あんこは苦手でしたけど、しっとりしてしつこくない甘さだったので、いくつでも食べれちゃいます♪」と皆さんご満悦でした♪

撮影も忘れずに行い、お土産もたくさんご購入いただきました。

ご対応いただいた店員の方々と記念撮影もさせていただきましたよ📷

 

少し時間が出来たので、近くの”道の駅ゆのたに”にある”深雪の里”でもお買い物。

ここでも地酒やお米などのお土産をご購入いただきました♪

 

次に立ち寄ったのは守門地区にある”元気すもん”さん。

毎週日曜日に営業する直売所で、地元の方々が持ち寄ったお米や野菜、お菓子に工芸品など様々な品を取扱っています。

到着すると、地元の子供たちが元気よくお出迎!

なんでも日曜日はここが遊び場になるそうで、すぐに打ち解けてくれました♪

買い物以外にも、竹馬や型抜き、小さいお子さんでも楽しめるようなゲームなど見どころが満載!

子供たちに案内してもらいながら、最後はスタッフさんを含めて全員で記念撮影📷

「久々に童心に戻った気がします。魚沼には優しくて温かい人ばかりですね。」と、子供たちから元気を貰ったようでした。

 

この日の昼食は同地区で、地元のお母さんたちが運営する”山彩すもん”さん。

ここでは5~10月の特定日に、旬の食材を使用した”ランチバイキング”が行われます!

今年最後の開催となった内容は”新米コシヒカリときのこ料理”

10種類以上の料理が用意されており、どれも絶品!

「また来たいので、来年以降もぜひ開催してほしいです!」とのご希望もいただきました♪

 

お腹も満たされたところで、次はローカル鉄道”只見線”に乗るために”越後須原駅”にやってきました。

皆さんから構内に設置されていた自由帳に、旅の思い出を書き綴ってもらいましたよ♪

越後須原駅にお越しの方はぜひご覧ください♪

 

越後須原駅から大白川駅を目指して、いざ出発!

紅葉は色づき始めでしたが、景色の良い車窓の風景に撮影が止まりません📷

「こんなに自然に囲まれた列車は初めてです!」と終始興奮気味でした♪

 

最後にやって来たのは十日町地区に今年新設された”魚沼醸造”さん。

麹工場としては全国屈指の大きさで、工場見学や麹を使ったスーツを味わえるカフェなども併設されています。

麹の出来る過程や効能など、知っているようで知らない事がたくさんありました。

旅の締めくくりは、甘酒ソフトクリームやジェラート!

「なめらかで甘さも丁度いいです♪」と笑顔で帰路につかれました。

参加者の皆さん、大変お疲れ様でした♪

 

 

このツアーでは「魚沼を知ってもらう」という中で「地域の人と触れ合う」という体験もしていただきました。

魚沼は風景や食など魅力がたくさんありますが、この地でしか触れ合えない人情がそれ以上にある地域です。

少し照れ屋な人が多いので、魚沼にお越しの際はぜひお気軽に声をかけてあげてくださいね。

きっと、忘れられない旅の思い出ができますよ♪