最新!尾瀬情報

明日6月1日(土)からいよいよ「尾瀬⇔魚沼ルート(船・バス)」が開通します!!

お天気も良さそうで、良い尾瀬日和となりそうです♪

魚沼ルートの船とバスは完全予約制!!予約後もお天気を見ながら日程変更も承れますのでお気軽にお問合せください♪

 

<一昨日29日の尾瀬の様子> 情報提供元:魚沼情報発信サイト

尾瀬沼でも”春の訪れを告げる”水芭蕉が咲き始めているようです。ぜひ可憐な花を見に行ってみませんか?

 

今回のルート[沼山峠~尾瀬沼~三平下]

先日18日から運行開始した「尾瀬バス」可愛らしいデザインで、つい写真を撮りたくなりますね!

沼山峠登山口はだいぶ雪解けが進んでいます。左側が5月29日・右側は5月18日の様子です。

[5/29撮影)                        [5/18撮影]

徐々に木道が見える箇所が増えてきましたが、まだ全体的に雪が残っています。

 

徐々に雪解けが進むと、このように木道と木道ではない場所に空洞ができ、”踏み抜き”が発生するので注意が必要です。

足元をしっかりと見て歩きましょう!

木道と雪の境目はとっても滑りやすいです!

雪の上から木道になる時も思いっきり踏み出さないよう注意です。

足元ばかり見ていると実は頭をぶつけてしまうことも!!

雪で斜めになってしまった木などもありますので、足元と一緒に前にも気をつけましょう。

沼山峠を出発して、約30分程でいったん休憩。

休憩エリアの雪は完全に消えています!水分・塩分補給を忘れずに♪

ここからは下り坂。日当たりの良い場所は木道が出ていて歩きやすそうです!

まだ途中には残った雪があります。端を歩いて踏み抜かないように注意!

いよいよ大江湿原到着!!18日にあった雪は全くありません。(左側が5月29日・右側は5月18日)

[5/29撮影]                                                                     [5/18撮影]

足元に目を向けると、今度は雪ではなく真っ白で可憐な水芭蕉が咲いています♪水芭蕉と燧ケ岳のコラボレーションは最高ですね!!

尾瀬沼ビジターセンター周辺も雪がだいぶなくなりました。これでゆっくりと休憩ができそうです♪

三平下手前のビュースポット!!尾瀬沼と燧ケ岳を見ながらゆっくりとお茶タイムなんていかがでしょうか?

 

日々雪解けは進んでいますが、まだ残雪がある状況です。

以下のことなどに注意しながら、安全に楽しく春を迎えた”尾瀬”をお楽しみください♪

\ ぜひ船・バスのご予約もお待ちしています / 予約はこちらから → ~尾瀬⇔魚沼ルート~

 

◆登山靴(靴底のゴムがはがれないか事前にチェック)

◇リュック(手に荷物を持つと転んだ時に体を守れないので、荷物は背負い両手を開けておきましょう!)

◆トレッキングポール2本(残雪時期は特にあると重宝します。)

◇ストッキング(靴に巻き付けると滑り止めに役立ちます。※完全に滑らないわけれはないので慎重に歩きましょう)

◆雨具 上下セパレート(突然の天候の変化や、寒い時に防寒具としても使えます。)