国道252号【雪わり街道】の現地視察へ行ってきました

現在除雪のすすむ国道252号【雪わり街道】の現地視察へ行ってきました。

現場では、先方、中間、後方班と3班体制を組み作業が進められていました。

雪崩をせき止めるため、雪堤と呼ばれる壁を斜面の下の部分に作成し、

上部の雪を処理していきます。

途中雪崩の危険個所では、雪で雪崩を流すための道を作ってから作業を行うそうです。

雪崩は反対側の斜面を駆け上る勢いがつくこともあるのだとか。

私たちが安全に通ることの出来る道路をつくるために、

危険と隣あわせで除雪作業を行ってくださっている方々がいることに改めて気が付いた一日でした。

作業をされる皆様のおかげもあり、まもなく国道252号【雪わり街道】開通予定です!

開通日は決定次第、HPにてもお知らせいたします。