石川雲蝶PR連絡会議

◆「石川雲蝶PR連絡会議」発足 (平成27年4月1日~現在)

 前年の石川雲蝶生誕200周年記念事業を通じて、全国的にも石川雲蝶作品に注目を集めたことを契機に、更なる知名度の向上と交流人口の拡大、それに伴う体制整備など、観光振興と地域活性化を図ることを目的とし発足いたしました。

 

 

《主な活動内容》

◆雲蝶ボランティアガイド養成講座

 ボランティアガイドの中心となるメンバーを発掘・育成するため、講演会を皮切りに、現地研修、実地研修、座学を含め計7回行いました。(平成27年4月1日~平成28年3月31日迄) 講演会は「石川雲蝶の魅力」と題し、講師に新潟県民俗学会理事、新潟妖怪研究所所長であります高橋郁丸氏をお迎えしました。参加者から多数質問もあり、より興味深い講演会になったと思います。

 終盤の実地研修では、各自が希望した作品について、参加メンバーの前で実際にガイド体験をしました。皆さん熱心で、事前準備されてきたことがよく伝わってきました。

 

◆PR関連

 ・雲蝶モデル探訪コースパンフレットを公民館等に設置。

 ・雲蝶ミニレンタルパネルの活用

 ・雲蝶ミニレンタルパネル市外作品版の作成

 ・紙芝居の活用

 

2015.8.1 2015.8.29

 

◆広域連携

 石川雲蝶関係機関との情報連絡会議の開催。長岡、三条、南魚沼、魚沼の地域振興局及び自治体と関係機関が参加し、各団体等で行っている事業についての情報交換と意見交換を行いました。