越後駒ヶ岳

駒ヶ岳遠景 駒ヶ岳山頂

八海山、中ノ岳とともに越後三山の一つとして知られる越後駒ケ岳は標高2,002.7m、日本百名山のひとつです。
季節ごとにその表情を変える雄姿は魚沼のシンボルとして登山者を魅了しています。
山頂付近には避難小屋があり、夏場は管理人が不定期に駐在しています。
利用の際の予約は必要ありませんが、利用の際ご協力頂ける方には管理協力金として、お一人2,000円をお願いしております。
尚、毛布貸出し以外のサービスはありませんのでご了承ください。

詳細情報

標高2,002.7m(日本百名山)
所要時間【駒の湯登山口より(小倉山経由)】
上り約6時間/下り約5時間
【枝折峠登山口より(明神峠・小倉山経由)】
上り約6時間/下り約5時間半
駐車場枝折峠山頂約50台。 (トイレ有り)
駐車場が満杯になった場合は、路上駐車をせず、山頂前後の退避スペースに駐車。
※路上駐車があると定期バスや他の通行車両の運行の妨げとなるため
※枝折峠ヒルクライム開催にあたり平成29年8月4日20時~平成29年8月6日昼まで駐車場が利用できません。銀山平側約50m地点に駐車場がございますので、誘導員の指示に従いそちらをご利用ください。
山開き平成29年6月25日
注意事項最も一般的なコースは、明神峠で「銀の道」と交差しているので間違えないように。