浅草岳 最新情報

6月28日の浅草岳の情報をお知らせします!!

【 コース:ネズモチ(ブナ曽根) → 前岳 → 山頂 → 嘉平与ボッチ → 桜ゾネ 】

 

ネズモチ平駐車場を出発し、ブナ曽根から前岳へ。

道中は沢が1つあり、雨天時は注意が必要です。(増水の恐れもありますので、雨天時は桜ゾネの方がお勧めです)

 

しばらく急騰が続きます。

雨が降った後は、”ぬかるみ” ”足場が滑りやすい” のでご注意お気をつけて。

 

 

道中、ギンリョウソウなどの植物も楽しめます!!

 

2輪ほどヒメサユリも咲いていました♪

 

前岳からいよいよ浅草岳山頂へ!!

シラネアオイ・イワカガミが綺麗です♪

 

雪渓が残っており、吹きぬける冷たい風が心地よいです!!

足元が滑りやすいので軽アイゼンなどあると安心です。

 

湿原ではワタスゲが見頃!! ふわふわの果穂を楽しめました。

 

池塘には主でしょうか?! 大きなカエルの姿も。こちらをずっと見ていました。

 

ヒメサユリも2輪ほど咲いていましたが、“つぼみ”が多くこれからが見頃です。

 

浅草岳山頂から少し、福島県側へ行くとヒメサユリがまた少し咲いていました。

 

帰りは前岳を過ぎ、嘉平与ボッチから桜ゾネルートへ。

こちらもまだ雪渓が2か所残っていました。

滑らないように、歩くときは足元をよく見て慎重に!!

 

こちらもまだヒメサユリは全体的に”つぼみ”の状態。

数輪可憐に咲いているところを見ることができました♪

 

帰りは疲れが出て怪我をしやすいので慎重に歩き、無事下山!!

ピークよりは早かったですが、可憐なヒメサユリ、イワカガミ、シラネアオイ等楽しめるのでオススメです♪

今後の天候次第ですが、来週中頃が見頃となりそうです。

 

※ブヨ等が出始めていますので、登山の際は虫対策は必須です!!

 

 

山の中は緑が生き生きとして、とても気持ちが良いです!!

ぜひ、安全に楽しく魚沼での登山をお楽しみください♪

 

H29-6-28 浅草岳情報